2006年09月04日

信州旅行3

9月2日夜


2006.9.4 006.JPG


「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」

・・・・とは、桐朋学園の斎藤秀雄教授の没後10年にあたる1984年、

弟子である小澤征爾氏が斎藤氏の教えを受けた世界で活躍する音楽

家100余人と世界最高水準の演奏メモリアルコンサートを行ったのが

始まりです。松本で行われて15回目。


2006.8.23 183.JPG     2006.8.23 190.JPG


松本の町は静かで・・・コンサートが本当に行われるの?

と不安なくらいでした。でも会場に入ってびっくり!

どこからこんなに人が集まったのか?すごい人、人、人・・・・

「まつもと市民芸術館」はすばらしくきれいで、障害者にも

優しい配慮を感じる動く歩道でロビーまで上れるようになって

いました。

満席でしたがなんと前から2番目の座席じゃないですか!

小澤征爾氏の横顔がすぐそこに、息づかいから指の先の動きまで

見えるじゃない!ダンパパ、でかした!




2006.8.23 193.JPG     2006.9.4 002.JPG


すばらしい演奏に酔いしれて拍手も鳴り止まずClapClap

音楽好きな私たち夫婦にとっては最高の時間になりました。





2006.8.23 199.JPG


9月3日


昨日の感動も覚めやらない朝・・・またきれいな空です。

夕方までに帰ることにしてさぁ、どうする?



2006.8.23 213.JPG     2006.8.23 203.JPG


やっぱりまた軽井沢に戻り、「メルシャン美術館」に寄る事に。

「フンデルト・ヴァッサー」のユニークな作品を楽しみ

外の庭に出ると・・・



2006.8.23 221.JPG     2006.8.23 224.JPG


そこにはもう秋の気配が紅葉

爽やかな高原の風が心地良く〜台風

心が穏やかになっていくそんな感じがしました。




2006.8.23 236.JPG     2006.8.23 234.JPG


帰りながら南軽井沢のティーサロンでお茶を・・・

ここはテラスはワン決定でしたよ〜〜

傍らに広がる「妖精の住む森」と名づけられた森を散策。

     
2006.8.23 243.JPG     2006.8.23 244.JPG


森の小道の切り株や小枝に小さな妖精の人形が・・・これにはびっくり!

あくまで自然のまま、人間に汚されないよう見つめているらしい?

さぁ、このきれいな空気を胸に吸い込んで、また明日から

がんばろうね〜〜ダンパパありがとう揺れるハート

ニックネーム dandy at 22:20| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あとでコメントを・・・と思って来てみれば次から次へと更新されていた・・・。

鈴さんとこでお見かけしたご夫妻はダンママさんご夫婦でしたか・・・。
もっとお顔を拝見しと〜ございました。

とってもいい旅をされたようで羨ましいです。軽井沢って行ったことはもちろんありませんが素敵な所なんですね。
なんか空気が澄みきってる感じが伝わってきます。

お二人とも高尚なご趣味で・・・。
私には場違いな場所でございます。
コンサートも満足されたようでなにより。
前から2番目だなんて、すっごい場所じゃあございませんこと?
これってダンパパさんからのプレゼントなんですか?お優しいのね。
またまた羨ましいわ!
これを活力に頑張れますね〜。
Posted by ポムモモ太郎 at 2006年09月04日 23:12
先ほど、信州旅行1・2にお邪魔して、さあコメント書こう!と思ったら、もう信州旅行3がUPされていてびっくり。

何から書き始めたらいいのかわかりませ〜ん。
若い鈴さんご夫婦の仲裁?いえ、鈴さんご夫婦の眉間のしわを笑い皺にかえて、熟年ご夫婦は信州入りされたのですね。

とってもしっとりしたすてきな旅行だったのですね。
小澤征爾さんのコンサート。
前から二番目の席を用意してくださったダンパパさん!!ダンママさんへの最高のプレゼントですね♪
(ここのところを拡大文字でルルぱぱに見せてやりたいっ!!!!)

私も小澤征爾さんの指揮を目の前で見たことがあります。優しさの中に力強さがあって、もうもう感動でした。
しばらく、療養されていましたが復帰されて、またあの感動をみんなに与えられているのですね♪

ダンママさん、明日から元気いっぱい頑張れますね〜〜〜♪♪♪
Posted by ルルまま at 2006年09月04日 23:25
☆ポムモモ太郎さんへ
シニアは忘れっぽいので一気に更新さ!

あのぷっくりさで幻滅だった?

くくく〜っ高尚?ただ好きなだけです。
詳しいことはわかりませ〜ん。
なんでも素直に感じるだけでいい!
音楽と美術はそんなもんだと勝手に決めてます。

ダンパパ、自分も好きなので必死でパソで
取ったらしいです。
たまにはこういう贅沢もシニア夫婦には
許されると思ってね〜〜〜

今日からはまたしっかり忙しいようです。
またこつこつ働いていただきましょう。
そしてまた遊ぼう〜〜
Posted by dandyママ at 2006年09月04日 23:55
☆ルルままさんへ
充実の3日間だったよ〜〜
なんたってケンカ明けの若夫婦宅に
初めてお邪魔したんだから・・・
もううろたえておかしなことばかり
口走るダンパパ(汗)
鈴ちゃんには笑ってもらえたようでやれやれ。

プレゼントっていうか同じお財布だし・・・(笑)
自分が一番楽しんでたみたいよ〜〜
趣味が一緒というのはいいのか悪いのか?

小澤征爾さん、すごかった!
コーラスなんかでも指揮者はたくさん
見ていますがとにかくすごい!
全てからだのなかから湧き上がり、演奏者
全員の次の音がわかっている!(当たり前?)
すべて完璧な合図に引き込まれる演奏者。
やっぱり世界の小澤さんだった。
来年も聴きにいきたいんだから元気で
がんばってほしいです。
元気もらって帰りましたよ〜〜〜
Posted by dandyママ at 2006年09月05日 00:06
怒涛のアップに、この旅行の充実感が伝わってきます!

小澤征爾さん、クラシックに疎い私でも知ってます。
タクトを持ってる時は「とっても怖い顔の人〜」と思ってましたが・・・普段は「世界の・・・」と言われる方なのに、とっても優しそうな方だったので意外でした。(TVで観て)
前から2番目なんて、すごいわ〜!
VIP席じゃないんですか??

最近は子供向けのコンサートなんかもされていると聞きました。
聞かせてやりたいけど、とんでもないことをしでかしそうです。。。

あ〜松本〜 青春の思い出がたくさんある場所です☆
こぱぱとは行きたくないわ〜
Posted by こまま at 2006年09月05日 01:46
なぜか、クラシック漬けのここ数日。
この小澤征爾イベントは、非常にうらやましい!
しかも、わたしが、一番飢えている、大自然のイオンフレッシュができるのも、すごいうらやましい!!!
前から2番目なんて!!!
もう、ダンパパ、追い炊きしすぎや!!
って、ダンパパ、もう、おかしくて、おかしてくて、わたし、あのノリ大好きだよ。。
ぎゃははははははははははは〜〜!って
言って置いて。

趣味が同じでいいですね〜
うちは、まるっきり違うから。
もう、マトリックス映画には、行きたくないし、世界の化石展にも行きたくない。

趣味が同じって、やはり夫婦の行動を一緒にするよね。

しかし、ダンママの一言で、すっかり、いい旦那になっているけど!!
わたしは、認めん!!
今も寝ているぞ!!!
Posted by 鈴 真由 at 2006年09月05日 12:52
☆こままさんへ
充実でしたよ〜〜〜
たぶん早起きが成功の秘訣だったと思う。
美術館とか混んでると雰囲気なくなるから。
もっといい席もあるんですよぉ〜
上には上が・・・
でも私たちとしたら最高!

松本には青春の思い出ですって?
興味津々・・・・
Posted by dandyママ at 2006年09月05日 13:28
怒涛の更新ですね〜。見ごたえ充分です〜。
地理に相当疎い私は、信州ってどこだっけ?と地図を見てしまいました(笑)。

自然、いいですね〜。うらやまし〜!!
コンサートも素敵ですね〜。
すっきり、リフレッシュできましたか〜??
Posted by 碧 at 2006年09月05日 14:12
☆鈴 真由さんへ
どうやらあの後クラシック漬けだったらしい?
本当に疲れたり、いっぱいいっぱいの時は
クラシックいいよね〜〜
私もdandyが亡くなってから暫くクラシック
ばかりかけてました。
そういう時はいくら好きでもジャズじゃないのよ〜〜
不思議・・・

お友達はまったく違う趣味でよかった!
って喜んでるよ〜〜
趣味はお友達とが一番なんだって!
う〜ん、難題じゃ・・・
Posted by dandyママ at 2006年09月05日 21:33
☆碧さんへ
おかげさまで・・・楽しんできましたよ〜
更新は早くしないと忘れちゃうので(笑)

山や滝や森の中って気持ちが本当に穏やかに
なりますね。
ここら辺の緑も、公園もいいけどそういう
作られたものじゃない自然。
人間には、やはり必要なものだと感じました。
帰りたくなくなりました。
Posted by dandyママ at 2006年09月05日 21:49
おかえりなさい!!
素敵な信州旅行でしたね〜。
読んでいる私まで深呼吸したくなるような旅レポです。いいな〜。
信州って芸術が育つ町なんでしょうか。
あの空気がそうさせるのかもしれませんね。
東京は刺激があるけれど、本当に人を癒すものは生まれない気がします・・・。

小澤征爾さん、お元気になられて本当に良かったです。
実はまだ一度も拝見(聴)したことがなくて・・・。
ずいぶん前のことになりますが、オペラシティの杮落としが小澤征爾さんだったんですよね。
あの時チケットが取れなかったのが今も悔やまれます〜。(T_T)
Posted by Hiroko at 2006年09月06日 08:05
このところ行き倒れでご無沙汰してしまいました。
信州に行かれてたんですね。
そして鈴家のブログの写真は、やっぱりダンママご夫妻だったのですね。
そうかなあ〜でも他に考えられないよなあ〜
とターミ兄と話してたんですが。
鈴家のバトルに、ちょっと涼風を運んだようですね。

ところでダンママさんは、桐朋なんですか〜
昔、私なんかより数倍ピアノの上手なクラスメイトが
桐朋のピアノ科に行きました。
桐朋、カッコ良い〜
Posted by ターミ姉ちゃん at 2006年09月06日 09:01
いつも思うんだけど。。
ダンママ&ダンパパ夫婦って憧れだわ。
今回の席といい、ゴルのネックレスといい、
ダンパパのダンママへの愛情がわかるもん。
チッチとサリー(?)時代から〜今まで。。
ダンママってば愛されてるぅ〜♪

私は、レオとオペラorバレエを何回か観たのだけど、
いつも席を手配するのは私。
でもって、連れていってもレオは半分寝てるし。。
ホント、ダメ旦那じゃ。
Posted by アイリス at 2006年09月06日 10:52
☆Hirokoさんへ
こんなふうに時々自然の中に行くことが
できたらいいのになぁ〜と。
なかなかゆっくり出かけられないので・・・

小澤征爾氏の指揮で「エリア」を聴く、
観ることができてよかったです。
あの感動はしばらく耳から離れないと思います。
出来れば来年もがんばってチケットとって
もらいたいですよ〜〜〜
Posted by dandyママ at 2006年09月06日 17:58
☆ターミ姉ちゃんへ
やっとシャロンさんとご対面でき感激!
ちょっと緊張の雰囲気?かとドキドキして
行ったんですけど〜〜
今度ラブ爺にもお目にかかりに行きたいです。
桐朋?とんでもない!!!
私は単なる音楽好きなオバハンです(笑)
ターミ姉ちゃんが近かったらピアノレッスン
受けに行きたいですよ。
ボケ防止にいいと思うから〜〜〜

Posted by dandyママ at 2006年09月06日 18:08
☆アイリスちゃんへ
たまたま趣味が一緒なので〜〜
お互いもう、シニアですからもう鈴家のように
ケンカするエネルギーがなくなってるのよ!
憧れ?
そんな〜〜あんまりイメージ膨らまさないでくれ〜(汗)
ダンパパ、ここ読んでこれからも
イメージ壊さないようによろしく〜(笑)
Posted by dandyママ at 2006年09月06日 18:24
コンサートとても良いお席で見れたんですね。夫婦でクラシックなんていいな〜。
この前旦那をブラスト2に半ば無理やり連れて行ったんですけど音楽がわからない人でも楽しめました。
今度はクラシックにも連れて行こうかな?
軽井沢の旅も素敵ですね。
dandyママさん良いところいっぱいご存知ですね!
来月女3人ぶらり日帰り旅行をするのでメモっとこう!
Posted by ベルママ at 2006年09月06日 18:53
☆ベルママさんへ
ブラスト2よかったでしょ?
聴いてみたいで〜す。
我が家の近くの高校は全国1を誇るブラスバンド♪
とっても楽しいステージはいつも満席。
演奏するだけじゃなく動きも付くと楽しいよね〜〜

女3人旅行って、羨ましい〜〜
どこにいくのかなぁ?
Posted by dandyママ at 2006年09月06日 20:49
おかえりなさ〜い♪
コンサートに美術館に キレイな景色においしい食事!
楽しまれたようで よかったです☆

小澤征爾さんって ステキですよね。
指揮で音楽が変わる ってすごいなぁってよく思います。
それにしても 相変わらず ラブラブ夫婦さんですね!
うちの両親は・・ こうはいかないなぁ・・
ピクがいるから一緒にでかけますけどね(笑) ピクに感謝☆
Posted by ピク姉 at 2006年09月07日 13:03
またまた出遅れました・・・。
お出かけしているから更新はまだね。って。
ダンママさんのタフな所を忘れておりました〜。
ご夫婦一緒で趣味が一緒♪って本当に良いですね。
それだけ夫婦の会話も増えますしね♪
前から2番目のクラッシックコンサートに
キレイな景色と素敵な美術館、そしてティーサロン♪
憧れちゃうなぁ〜〜〜。
我が夫には絶対拒まれる所ばかりなんですモノ。
我が家のダンナにダンパパさんの爪の垢、
頂けません?

うふふ。
歯医者・・・。
どうでしたの?大丈夫〜?
エールは送っていたのですが・・・。
ワタシは明日。
へへ。 頑張りますデスわ・・・。(泣
Posted by soraママ at 2006年09月07日 18:07
☆ピク姉さんへ
ただいま〜〜〜
まだ時々余韻に浸っていますよ〜〜

もう、カスガイ犬dandyがいないので
こうして日々努力あるのみ〜(笑)

ピクパパ、ママさんはピクちゃんのおかげで
まだまだ仲良しでいられますね〜〜
Posted by dandyママ at 2006年09月07日 19:07
☆soraママさんへ
だって早く更新しないと忘れちゃうのよ(笑)
ダンパパの爪の垢?ではTukkyパパのと交換だよ〜〜
私はアウトドア派、憧れなんだから!

歯医者・・・エールのおかげで大丈夫よ。
でも恐怖は続く・・・次回が不安(汗)
明日ね〜〜頑張れ!!
Posted by dandyママ at 2006年09月07日 19:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/444051
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック